【れいわの公約が現実味離れしている】消費税廃止 コロナ禍、毎月20万円給付


NO.9915803
れいわ公約、消費税廃止 コロナ禍、毎月20万円給付
れいわ公約、消費税廃止 コロナ禍、毎月20万円給付
 れいわ新選組は13日、衆院選公約を発表した。新型コロナウイルス禍の経済対策として「徹底補償」を掲げ、消費税を廃止するのが柱。最大3カ月間は1人当たり毎月20万円の「コロナ脱却給付金」を支給し、社会保険料、水道・光熱費、通信費もゼロにすると訴えた。脱原発の立場から、原発は政府が買い上げて「着実に廃炉を進める」とした。

 山本太郎代表は東京都内で「徹底したコロナ対策と積極財政で、25年続くデフレを吹き飛ばし、不況を食い止めないといけない」と記者団に強調した。

 教育は完全無償化。児童手当を毎月3万円支給する。財源は「富裕層に応分の負担を求める」と主張している。

【日時】2021年10月13日 21:27
【ソース】共同通信
【関連掲示板】

【【れいわの公約が現実味離れしている】消費税廃止 コロナ禍、毎月20万円給付】の続きを読む


【東京都コロナ】東京都、新たに87人の感染発表 11か月ぶりに100人下回る


NO.9890451
【速報】東京都、新たに87人の感染発表 11か月ぶりに100人下回る
【速報】東京都、新たに87人の感染発表 11か月ぶりに100人下回る
新型コロナウイルスについて東京都は、きょう新たに87人の感染を発表しました。東京の1日の感染者が100人を下回るのは、87人の感染者が発表された去年11月2日以来およそ11か月ぶりです。

直近7日間平均でみた新規感染者数はおよそ196人で、先週の57.6%でした。参考となる検査数は、直近3日間の平均でおよそ4400件です。

年代別では、10歳未満が5人、10代が3人、20代が24人、30代が13人、40代が17人、50代が10人で、65歳以上の高齢者は10人でした。
また、新たに6人の死亡も発表されました。

現在入院できている感染者のうち都の基準で「重症者」とされる人は77人です。

【日時】2021年10月04日 16:45
【ソース】TBS News

【【東京都コロナ】東京都、新たに87人の感染発表 11か月ぶりに100人下回る】の続きを読む


【ホームレスいじめで少年逮捕】ホームレスの男性にブロック投げつけた少年を逮捕 現場には友人の男子中学生ら7人も


NO.9893017
ホームレスの男性にブロック投げつけた少年を逮捕 現場には友人の男子中学生ら7人も 岐阜
ホームレスの男性にブロック投げつけた少年を逮捕 現場には友人の男子中学生ら7人も 岐阜
 ホームレスの男性にコンクリートのブロックなどを投げつけたとして、17歳の少年が逮捕されました。


 暴行の疑いで逮捕されたのは、岐阜市に住むアルバイトの少年(17)です。

 警察によりますと9月13日午前0時20分ごろ、岐阜市内の地下道で、当時、路上生活をしていた男性(66)に、コンクリートのブロックや小石などを投げつけた疑いが持たれています。

 現場近くの住人からの「地下道にいる路上生活者と、少年たちがもめている」との110番通報を受けた警察が駆け付け、少年と一緒にいた友人の男子中学生ら7人も確保し、その後の捜査により、4日に少年を逮捕しました。

 警察は少年の認否を明らかにしていません。

 現場は岐阜市石長町にある、国道156号を横断する地下道です。

【日時】2021年10月05日 01:04
【ソース】メーテレ
【関連掲示板】

【【ホームレスいじめで少年逮捕】ホームレスの男性にブロック投げつけた少年を逮捕 現場には友人の男子中学生ら7人も】の続きを読む


【コロナワクチンに朗報】ワクチン接種をためらっている人に朗報「KMバイオロジクス」が国産新型コロナワクチンの実用化を1年前倒し


NO.9860881
ワクチン接種をためらっている人に朗報「KMバイオロジクス」が国産新型コロナワクチンの実用化を1年前倒し
ワクチン接種をためらっている人に朗報「KMバイオロジクス」が国産新型コロナワクチンの実用化を1年前倒し
明治ホールディングス<2269>傘下の製薬会社であるKMバイオロジクス(熊本市)は、開発中の新型コロナウイルス用国産ワクチンの実用化時期を当初予定の 2023年度中から2022年度中に1年前倒しする。
同ワクチンは、ウイルス粒子を薬剤などで、ばらばらの状態にし、感染力や毒性をなくした不活化ワクチンで、同じタイプのインフルエンザワクチンなどで長年の使用実績があるため安全性は高いと見られる。

同社では、安全性などに不安を抱いてワクチン接種を見合わせている人に対して「新たな選択肢を提供することが可能となり、国内のワクチン接種率の向上に大きく寄与できる」としている。

すでに厚生労働省の支援を受けて生産体制を整備しており、2022年4月には完成する見通しという。 国産ワクチンがお目見えする日は着々と近づいているようだ。

一般的な不活化ワクチンと同程度の安全性
KMバイオロジクスは2021年3月に新型コロナワクチンの第1/2相臨床試験に着手し、9月21日に結果を公表した。

それによると20歳以上65歳未満の105人と、65歳以上の高齢者105人を対象に実施した試験では、日常生活に支障をきたす重度の副反応は、発熱の1件だけで「一般的な不活化ワクチンの想定を超えるものではなかった」という。

さらに、高い安全性が求められる幼児や小児、妊婦に対しても接種できるよう「安全で有効な不活化ワクチンの開発を目指す」としている。

【日時】2021年09月23日 08:30
【ソース】M&A on-line

【【コロナワクチンに朗報】ワクチン接種をためらっている人に朗報「KMバイオロジクス」が国産新型コロナワクチンの実用化を1年前倒し】の続きを読む


【事務所解雇の片瀬那奈】片瀬那奈は〝第二の宮迫博之〟か


NO.9882384
片瀬那奈は〝第二の宮迫博之〟か
片瀬那奈は〝第二の宮迫博之〟か
退所する原因はこれだった!? 女優の片瀬那奈(39)が、9月30日付で大手芸能事務所「研音」を退所したことが明らかになった。研音が同日、公式サイトで発表した。これまでさまざまな疑惑があった片瀬だが、そのたびに研音は守ってきたと言われていたが、それでも退所に至った原因について、業界内では「結局、吉本興業と宮迫のケースと同じ」との見方が浮上している。

 片瀬は公式サイトで「この度、片瀬那奈は2021年9月30日をもちまして研音グループを離れ、新たなスタートをきることになりました」と報告。続けて「つきましては9月30日をもちまして、片瀬那奈オフィシャルサイト(PC、モバイル共通)、公式SNSを終了させて頂きます。何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます」とした。今後はフリーで活動していくという。

 1998年にモデルとしてデビューした片瀬は、その後女優として活躍。多くのドラマや映画に出演する一方、2011年からは日本テレビ系の情報番組「シューイチ」の女性MCを今年3月まで務めた。さらに02年には歌手デビューも果たすなど、マルチに活躍してきた。

 芸能プロ関係者は「歌手活動は数年で終了したが、『シューイチ』のMCは10年も続いた。こんなにマルチに活躍できたのは、業界内で大きな力を持つ大手事務所『研音』所属だったからこそ。若手女優に情報番組のMCなんて、大手事務所じゃなければテレビ局はOKしないから」と指摘する。

 それほど世話になったはずなのに片瀬は今回、なぜ研音を退所することになったのか? 「どう考えても、今年7..
【日時】2021年10月01日 05:15
【ソース】東スポWeb
【関連掲示板】

【【事務所解雇の片瀬那奈】片瀬那奈は〝第二の宮迫博之〟か】の続きを読む

このページのトップヘ