2021年09月


【長友佑都復帰戦】11年ぶりの復帰戦にファン「かっけーっす!」


NO.9855408
長友佑都、11年ぶりの復帰戦にファン「かっけーっす!」
長友佑都、11年ぶりの復帰戦にファン「かっけーっす!」
11年ぶりにFC東京に電撃復帰した長友佑都選手が19日、自身のInstagramを更新。
18日の横浜FC戦に先発出場し、11年ぶりにホームグラウンドである味の素スタジアムのピッチに立った長友選手。古巣であるJ1復帰戦を4対0と快勝で飾るとともに、ピッチで躍動する自身の写真を複数公開し、ファンから反響を呼んでいる。

「11年ぶりに味スタに帰ってきた。4144日ぶりらしい。最高の勝利でまた新しい挑戦をスタートできたことを嬉しく思う」と喜びを綴り「僕1人では大したことはできない。ただ僕の持っている熱を1人でも多くの人に感じてもらいたい。熱が伝染し、大きな熱量となった時、このクラブは本当の意味での勝者となる。僕は本気です。みんなで強い東京を作っていきましょう!」と熱い言葉で締めくくっている。

そんな長友選手の投稿に、ファンからは「アモーーーレ」「気迫溢れるプレーに心打たれました」「ブラボーでしたー」「おかえりなさい!素晴らしいパフォーマンスでした」「信じて応援するよ」「チームの熱量、今までと違いすぎた気がする」「これからチームがどんな風に変わっていくのかすごく楽しみです」「神様、仏様、長友様」「かっけーっす!」「このFC東京を待ってた!」などのコメントが続々と寄せられている。
【日時】2021年09月19日
【提供】Entame Plex

【【長友佑都復帰戦】11年ぶりの復帰戦にファン「かっけーっす!」】の続きを読む


【あびる優に擁護】 心中察する声集まる「同じ母親として」 元夫・才賀の新恋人と長女の様子伝わり


NO.9850560
あびる優 心中察する声集まる「同じ母親として」 元夫・才賀の新恋人と長女の様子伝わり
あびる優 心中察する声集まる「同じ母親として」 元夫・才賀の新恋人と長女の様子伝わり
タレント・あびる優(35)がインスタグラムに投稿した意味深長な文面に対し、励ましや、心中を察するコメント投稿が集まっている。

あびるは16日付で「最近、家族やお友達はもちろん、たくさんの方々からDMやコメントが届きます」としたうえで、「これからも私の気持ちは私の中にしまっておきます、。」と投稿。「写真は相変わらず映えない私の私服笑」とエレベーターの中での自撮り写真をアップした。

あびるは19年12月に格闘家の才賀紀左衛門(32)と離婚。6歳の長女は才賀が育てている。才賀もこれまで娘の育児に奮闘する様子や、娘が成長する喜びなどをSNSで伝えてきた。

才賀は最近になって新恋人の存在を明かし、長女が彼女と仲よくしているとして写真も投稿している。

あびるは投稿で何に対する「私の気持ち」なのか明記していないが、16日付投稿に対しては「同じ母親として…」として、心中を察して励ますコメントなどが集まっている。
「大人な対応」「その心の強さと大人さ尊敬します」「気持ち分かります」「あなたは間違ってない」「無理しないで」と気遣う声や、「応援させてもらいます!」「がんばれ」「ずっと味方です」と激励するコメントも集まっている。

【日時】2021年09月17日
【ソース】デイリー
【関連掲示板】

【【あびる優に擁護】 心中察する声集まる「同じ母親として」 元夫・才賀の新恋人と長女の様子伝わり】の続きを読む


【中国版リーマンショック】発生か…!中国最大の不動産会社「恒大集団」破綻秒読みの深層


NO.9855567
「中国版リーマン・ショック」発生か…!中国最大の不動産会社「恒大集団」破綻秒読みの深層
「中国版リーマン・ショック」発生か…!中国最大の不動産会社「恒大集団」破綻秒読みの深層
 「広州の皇帝」こと許家印(きょ・かいん)前董事長(前会長)が一代で築き上げた中国最大の不動産会社「恒大(こうだい)集団」が、破綻の際に追い込まれている。

 過去20年の中国経済の牽引役だった不動産業界にあって、その中心にあったのが恒大集団だった。今年も8月までの売上高は、4368億元(約7兆4300億円)を記録している。これは、万科の4449億元(約7兆5600億円)とほぼ並んで、中国で2位につけている。

 そんな不動産業界の巨人が破綻すれば、中国経済と世界経済に与える影響は、計り知れない。「中国版リーマン・ショック」を危惧する世界の金融関係者も多い。日系企業も、家電メーカーから商社まで、取引先は多岐にわたるだけに、その影響は甚大になることが予想される。

 一体、恒大集団に、何が起こっているのか? まずは、立志伝中の人物である創業者の許家印・前董事長(62歳)と、恒大の足跡について見ていこう。

■一夜にして中国ナンバー1の大富豪に

 許家印氏は1958年10月9日、中国中部の河南省周口市太康県高賢鎮の寒村に生まれた。父親は抗日戦争に従軍した元傷病兵で、村の倉庫の保管係をしていた。1歳の時、母親が敗血症で死去。許氏は幼少時から、祖母の内職を手伝った。ボロボロの小学校に通いながら、「なぜ中国の建物は雨風さえしのげないのか」と、忸怩たる思いだったと、後年回想している。

【日時】2021年09月21日 06:02
【ソース】現代ビジネス
【関連掲示板】

【【中国版リーマンショック】発生か…!中国最大の不動産会社「恒大集団」破綻秒読みの深層】の続きを読む


【嫉妬か!?木下優樹菜へ批判】胸の谷間くっきりキャミソ姿に批判殺到「露出狂」「下品すぎる」


NO.9835998
木下優樹菜、胸の谷間くっきりキャミソ姿に批判殺到「露出狂」「下品すぎる」
木下優樹菜、胸の谷間くっきりキャミソ姿に批判殺到「露出狂」「下品すぎる」
木下優樹菜(33)が11日、インスタグラムにアップした写真が話題となっている。

木下といえば先日、サッカーJ1湘南ベルマーレ・三幸秀稔選手(28)と密着して写る写真が話題となり、ネット上では賛否の声が飛び交っていたばかり。

そんな木下はこの日、「terracotta」とだけつづり、髪をアップにし、カーキ色のキャミソールを着た自身の姿を公開した。胸の谷間がはっきり見えるサービスショットに対し、ネット上からは「露出狂」「そんなにメディアに取り上げてもらいたいの?笑」「露出しすぎ」「下品すぎる」「肌見せすぎなんか羽織れ!」といった手厳しい声が寄せられている。

芸能界を引退した今もなお注目を浴びていたいという思いが依然としてあるのかもしれない。

露出度を高めることに効果があるかはわからないが、木下の投稿を楽しみにしている根強いファンは少なくないということだろう。
【日時】2021年09月14日 00:00
【提供】デイリーニュースオンライン

【【嫉妬か!?木下優樹菜へ批判】胸の谷間くっきりキャミソ姿に批判殺到「露出狂」「下品すぎる」】の続きを読む


【ミュー株の恐ろしさ】感染者が証言…変異株「ミュー株」の脅威


NO.9850394
【N企画】感染者が証言…変異株「ミュー株」の脅威
【N企画】感染者が証言…変異株「ミュー株」の脅威
ワクチンでつくられる「抗体」の効き目が、7分の1以下という新たな変異ウイルス「ミュー株」。
現地を緊急取材しました。


【日時】2021年09月19日 10:30
【ソース】テレ朝news

【【ミュー株の恐ろしさ】感染者が証言…変異株「ミュー株」の脅威】の続きを読む

このページのトップヘ